雑記帳

subject.txt、DAT 取得方法

「オイスター作戦:大きな改造その1」で Monazilla ツール以外からのDAT直読み規制がさ れた訳なんですが、では具体的にどうやって subject.txt や DATを読めばよいのかを説明 します。

subject.txt や dat にアクセスする際は read.cgi を経由してはいけません。サーバー負荷 の関係で、かつて実装されていた raw モードは廃止されました。subject.txt 、 dat へのア クセスは直接そのファイルを GET してください。

GETする際に UserAgent を以下のように設定しないとサーバーから弾かれます。

User-Agent: Monazilla/1.00 (toolname/ver)

(toolname/ver) はあなたのツール名とバージョン番号を入れてください。これで subject.txt や dat を取得できるようになります。 UA の "Monazilla/1.00" の部分がキーであり、ここが 間違っていると取得できません。なお、このキーはひょっとしたら変更されるかもしれませ ん。変更は 運営側で行われます。

2002/03/28 monazilla.org


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-02-01 (日) 14:38:23 (1027d)